FXスワップ運用記

高金利通貨の複利運用で、自分年金が作れるか実践。絶対に儲からないと言われても、勝算はある。あとNBA。ミネソタティンバーウルブズ。

仮想通貨急落?下げたリップルを買い増し

仮想通貨は5月に天井をつけて、その後は全般的に軟調です。

あれだけメディアに取り上げられれば、当然ですかね・・・

自分も、少額とは言え、上がっていく提灯に食いついた、小魚の一匹ですが。

リップルは現在、20円台まで落ちてきています。

5万円を投入して600枚のリップル保有している俺の口座では、すでに5千円の評価損が出ています。

FXで含み損に慣れてるから良かったものの、たった2ヶ月で10%の大損です。

これじゃ、投資信託なんかやってる人は、仮想通貨なんて見向きもしないでしょうね・・・

けどなんだろう、買い下がれるとホッとしてしまう・・・



投資としては失敗しているのに、投資家心理として、すごく満足してしまっている。

これが負ける投資家の心理状態なんでしょうね。気をつけなくてはいけないんでしょうが、

そんなに抗う気にもならないという・・・ 

ただ落ち着くっていうだけじゃなくて、自分の行動が正しいという気持ちも強くなってきます。



リップルという送金システムは、すでに世界中の銀行で送金試験が繰り返されているらしく、

問題が解決されれば、いずれは実際に使用されるものだと思います。

送金に当たって、外国為替の業務が必要なくなるということで、大きなコスト削減になるでしょう。

個人消費のレベルならビットコインで事足りるでしょうが、企業間では足りないと思うので、

もし企業間の送金が、すべてリップルを介して行われることになったら・・・ と期待しています。



他の長期投資ブログを見たい方は、FX スワップ・長期投資派ランキング こちらからどうぞ!