FXスワップ運用記

高金利通貨の複利運用で、自分年金が作れるか実践。絶対に儲からないと言われても、勝算はある。あとNBA。ミネソタティンバーウルブズ。

スワップ運用口座937日目 ペソ買いました

くりっく365でもメキシコペソの扱いが始まったので、早速1枚買いました。

これで保有ポジションは、

  • ランド円 11枚
  • リラ円  48枚
  • ペソ円  1枚

となり、1日のスワップは6500円ぐらいになると思います。

維持率は540%ほど。常に600%を維持したいと考えていたので、完全にルールを破っている状態です。

今朝のモーサテでは、規制によって銀行がレバレッジをかけられないので、下げても限定的だろうということだったので、この間に維持率を復活させたいところです。

それにしても日経が22000まで上げるとは信じられない。さらに信じられないのが、そんだけ地合いがいいのに新興国通貨に全く資金が入ってこないということです。

ドルの利上げ局面だから、という理屈はわかりますが、緩和してた頃だって別に上がってないわけですよ。となるといつ上がるのか。好景気だから上がる、不景気になると下がる、というものではなくなってしまったわけで、上がるとすれば何か別の理由で上がるんだろうと思いますが。

もしかすると、本来ならインフレ分減価するところを、減価しないだけで上がっているのと同じこと、みたいな見方も可能ですかね。

まぁ株がこれだけ安定していれば、あえて通貨に資金を振り分ける理由なんてない、というのが実際のところでしょうか。

まだ枚数も少ないので、横ばいは歓迎です。